パサディナホームステイプログラム2019

訪問団を受け入れるホストファミリーを募集します

ホストファミリー募集

アメリカ合衆国カリフォルニア州パサディナ市の青年会議所メンバー及び一般参加者(現地の学生)を春日部市へ招いたホームステイ事業を行います。日本の生活を肌で感じたいと思っているパサディナの方々を家族の一員としてホームステイで受け入れ、また各事業へご参加してくださるホストファミリーを募集しています。

ホストファミリー募集要項
  • 募集期限 : 受付開始2019年 4月20日(土) 応募締切2019年 6月23日(日)必着
  • 募集対象 : 春日部市・杉戸町・宮代町及びその近隣に在住している15歳から22歳位までの学生及びその家族
  • 募集人数 : 約15家族
  • 受入期間 : 2019年 7月25日(木)~ 8月 4日(日) 11日間
  • 応募方法 : ホームページから PDF をダウンロードいただくか、説明会ご参加にてホストファミリー申込み用紙をお配りいたします。
  • 事前説明会 : 第1回 6月16日(日) 第2回 6月23日(日)※共に春日部青年会議所事務局にて10:00より開始。
  • 申込先  : 〒344-0062 春日部市粕壁東 1-22―10 ナカヤ第 2 ビル3F 公益社団法人春日部青年会議所 事務局
  • 主催 : 公益社団法人 春日部青年会議所
  • 後援 : 春日部市・杉戸町・宮代町・春日部市教育委員会
  • お申し込みを希望される方は、説明会終了後に直接国際交流委員会スタッフにお渡しいただくか、下記へ申込書をメールやFAX もしくはご郵送ください。 ※ご郵送の場合は、封筒に「応募書類在中」とご記載してください。
  • FAX番号:048-752-6538
  • メール:kjc@tky.3web.ne.jp
  • ご質問は 国際交流委員会 委員長 春木 建  携帯:090-6004-0376

 

お申し込み書ダウンロード

交流事業の歴史

私たち、公益社団法人春日部青年会議所とパサディナ青年会議所とは、1985年より国際交流推進・青少年育成を目的として、国際交流事業についての調査を開始し、1986年に『パサディナホームステイプログラム』事業がスタートしました。 同年11月に両青年会議所は「姉妹青年会議所」となる調印を締結しました。また1993年から翌年にかけては、春日部市長及びパサディナ市長が相互国を訪問したことを機に、両市の間で、「姉妹友好都市」となる調印の締結に至ってます。 こうした長い歴史のなか、今年で34回目を迎えるこの交流事業を通じて参加した数多くの地域の青少年たちは、さまざまな出会いや感動を体験してまいりました。

パサディナ市紹介

パサディナ市はアメリカ合衆国カルフォルニア州ロサンゼルス郡北東に位置し、ロサンゼルス郡内で8番目に大きい文教都市です。 カルフォルニア工科大学のほか7大学が所在し、ジェット推進研究所、アートセンター・カレッジ・オブ・デザイン等、化学や芸術分野の教育研究機関の所在地として知られています。また毎年、ローズボウル(全米大学アメリカンフットボールリーグ)の開催地となっており、ローズ・パレード(新年祝賀行事の1つとして行われるローズボウルのオープニングパレード)でも有名です。

パサディナホームステイプログラム紹介(予定)

対面式

ホストファミリーとの初対面!ホームステイの始まりです。

市長表敬訪問

パサディナ市から託された親書を訪問団が春日部市へお渡しします。

ウェルカムパーティ

春日部青年会議所メンバーが主体でパサディナメンバーを歓迎します。

フリーデー

訪問団メンバーと小旅行に行ったり観光したりと思い出を作ります。

学生交流

パサディナ訪問学生と同世代の地域の学生の皆さんで交流します。

フェアウェルパーティー

ホストファミリーをはじめ、お世話になった人々に感謝を表すパーティーを催します。

帰国式

パサディナ訪問団を盛大にお送りいたします。

一番上に戻る