ブログ

2018.08.31

目指せ100年間継続事業!の巻

皆さまこんにちわ!

広報渉外委員会です。

本日は春日部市長 石川良三様にお時間をいただき、

先ごろ行われましたパサディナホームステイプログラムの報告を行わせていただきました。

学生の方々は、

石川市長を前にしても臆することなく、

あちらであった体験談を笑顔交じりに話しておりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

また、本年度の国際交流委員会の委員長であります、

村田昌哉委員長も報告の中で100年継続される事業になるように、

今後も貢献していきたいとの力強い言葉がありました。

 

 

 

 

 

報告を改めて聞き、

両JC間の友情のもと育まれた、

本プログラムの素晴らしさと33年の歴史の重みを感じる機会となりました。

改めて本年のパサディナホームステイプログラムにご協力いただきました、

学生の方々、そのご両親の皆様、石川市長をはじめといたします市関係者の皆様、

その他本プログラムにご協力いただきました皆様、

誠にありがとうございました!!

 

 

 

 

 

PS.

報告会後の雑談で村田委員長は、

本年でパサディナホームステイプログラムが33年目で33歳ですので、

100歳まで健在で100年目をその時のJCメンバーとともに迎えたいと話しておりました!!

さすが村田委員長 夢が壮大です!!

 

 

 

一番上に戻る