ブログ

2018.09.28

交流会での出会い

おはようございます。昨日、嬉しいお話がありました。新しい対象者とアポイントを取り、春日部青年会議所の説明ができたことであります。大変青年会議所運動に興味を持って頂きました。対象者の方は昭和63年生まれの方で宮代で去年開業した税理士様です。春日部青年会議所には税理士は現役ではいないので貴重な存在であります。出会いは本年、会員拡大委員会として1つの出会いの場として力を入れている交流会でした。名刺交換した際に「もっと地元で仲間を増やしたい。」そのフレーズを聴いてから青年会議所の説明をするきっかけになりました。いかに時間を作って脚を運ぶか。もう本年会員拡大委員会に残された時間はわずか。ですが、このわずかは本年にも間に合うかもしれない、未来につながるかもしれない。この行動こそが大事です。今日も会員拡大委員会脚を運んでいきたいと思います。宜しくお願いいたします。

一番上に戻る