ブログ

2018.09.14

9月通常総会・事業

皆さんこんばんわ!

広報渉外委員会です。

今回は一昨日に行われました9月通常総会及び9月事業についてご報告させていただきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

春日部青年会議所では、毎年1月、9月、12月に通常総会及び事業を行っており、

9月総会では、

本年度の収支補正予算書の承認や2019年度理事長候補者の承認をはじめとした、

2019年度の案件を会員全員で審議する機会となっております。

本年も全議案無事審議可決となりました。

 

そして、9月事業では2019年度理事長候補者として、

承認されました岡田 太陽君から、

次年度の理事長所信(案)についての説明を行っていただきました。

 

 

 

 

 

詳しいお話は今は出来ませんが、

理事長職という大変な重責を担われる覚悟と

誰よりも春日部青年会議所のことを考えている強い思いが、

伝わり次年度に向けてメンバーの気持ちが一体となる機会となりました。

より良い形で次年度へバトンを引き継ぐためにも、

本年も最後まで気持ちを引き締めより精力的に取り組んでまいりたいと思います。

 

 

 

 

 

ところで、

毎年恒例でありますが、

いよいよ本年度の卒業生の皆様のノボリが9月総会より立てられました。

 

 

 

 

 

そのノボリを見た時に私が新入会員の当時JAYCEE育成塾塾生の皆で、

卒業式の設えをさせていただいた時のことを思い出しました。

その時は今まで精一杯JCに取り組まれご卒業を迎えられる卒業生の方々に対して、

敬意をもって盛大に卒業という門出をお祝いしたいと考え、

多くの盛り上げるための企画を考えました。

しかし先輩のメンバーの方から

『卒業をお祝いをしたい気持ち半分、あとはもっと一緒に活動していたい!卒業してほしくない気持ちも半分ある』

だから盛大に盛り上げるということより真心を込めた設えをしてほしいと言われ、

あの時はそのように軌道修正し設えさせていただきましたが、

本音ではあまり理解することは出来ていませんでした。

ですが、あれから青年会議所において役職を担わせていただき、

多くの方々にお世話になり助けていただき多くのことを教えていただきました。

そして今はのぼりを見た時に自分も非常に切なく感じました。

本年もあと残り3カ月半となりました、

卒業生の方々と多くの時間を共にし多くのことを学びたいと思います。

また、来月には宮崎の全国大会も控えております、

卒業生の方々と良い思い出を沢山作ってまいりたいと思います!

 

長くなり大変失礼いたしましたが最後に、

来月には平田 洋介委員長率いる地域創造委員会が、

青少年に帰属意識を芽生えさせることと、

責任世代の方々にまちに対して自ら行動を起こす意識を芽生えさせることを目的とした、

10月例会を実施させていただきます。

本例会では講師に樋渡 啓祐氏をお招きしシンポジウム形式にて行わせていただきます。

樋渡氏は36歳より9年間武雄市長としてご活躍され、

各地の青年会議所でもご講演されており大変反響の高い方です。

定員は350名となっておりますが、

参加費は無料となっております。

当日まで地域創造委員会の皆が参加いただいた皆様にとって実り多き時間となるよう、

妥協することなく精一杯設えさせていただきますので、

ご興味のある方は是非ともご参加いただけばと思います。

10 /28( 日)1 0:30~12:30 (受付10:00)

会 場 春日部市中央公民館  「ウィスかすかべ」

    春日部市粕壁 6918 番地 1

※駐車台数99台。スペースに限りがございます。 公共交通機関をご利用頂きます様お願い致します。

また、詳細については後日掲載させていただきますので、

乞うご期待ください!!

 

本年も最後まで精力的に精一杯取り組んでまいりますので、

今後とも何卒よろしくお願い申し上げます。

 

 

 

一番上に戻る