ブログ

2018.05.09

鮭活 いよいよ明日!!

皆さまこんばんわ!

広報渉外委員会です。

いよいよ明日に、

5月例会『鮭活』~こども為に知っておくべき大切なこと~が、

迫ってまいりました。

本年度春日部青年会議所には、

次世代の育成を目的としている次世代育成委員会と、

魅力的なまちづくりを目的とした地域創造委員会という2つの委員会がございます。

春日部青年会議所では、

人づくりとまちづくり、

次世代育成委員会と地域創造委員会、

その両輪共がうまく機能してこそ、

われわれの理想と掲げる明るい豊かな社会の実現に近づくことができると考えております。

そして、

いよいよ明日と迫った5月例会が、

本年度の地域創造委員会が設える最初の例会となります。

本例会ではタイトルの『鮭活』という言葉があらわすよう、

都心への一極集中がにより、

就学や就職により、

故郷を離れていってしまう若者達が、

一人前の大人となった時に改めて郷土に帰ってきてほしい。

その為には、

どのようなまちであれば帰ってきたいと思えるのか?

ということを考え本例会を企画・立案いたしました。

本例会では、

講師に児玉 光史氏をお招きいたします。

児玉氏は、長野県上田市に生まれ、

東京大学へと進学し、

ご卒業された後(株)電通国際情報サービスにお勤めの後、

故郷へ戻り(株)地元カンパニーという企業を立ち上げられ、

地元を盛り上げるために様々の事業を展開し、

多くの実績のある方です。

きっと児玉氏のお話からは、

我々の地域と照らし合わせ考えても多くのことを学び吸収することが、

できることと思います。

また、

講演の後にテーブルごとのグループワークを行います。

このグループワークでは、

我々が当たり前となってしまっている、

地域の魅力とは何か?

逆に地域の足りないとこは何か?

将来この地域にはどのようになってほしいか?

その為に今自分達ができることは何なのか?など、

グループで話合うことで、

改めて認識しそして、

将来のために今自分達にはなにができるのかを考える機会といたします。

本例会を実施するにあたり、

地域創造委員会のメンバーは皆、

仕事が終わった後に、

集まり多くの時間を費やしてまいりました。

本日も最後の最後まで、

少しでもご来場いただけた皆さまの時間が、

充実し翌日からの糧となるよう必死に意見を交わし、

ほんの些細なことでも、

妥協せず例会を構築してきております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まだ、

当日の席には空きがございます。

皆さま、

皆さまの貴重なお時間をいただく限りは、

必ずや参加して良かったと思っていただける時間にいたしますので、

是非とも周りの方々をお誘いあわせの上、

ご参加いただけましたら幸いです。

皆さまお待ちしております!!

 

『鮭活』~子ども為に知っておくべき大切な事~

日時:5月9日(水) 開会 18:30 閉会 21:00

場所:春日部市民文化会館 大会議室

 

 

 

一番上に戻る